株式会社サン機工は主に、鋼材やプレス曲げ材などを曲げる加工機械を製造しています。また規格品のカスタマイズからオーダーメイド機器の制作もしています。
「Skip to Content」をクリックするとコーポレーションサイトなどがあるメニューへ(ページ内リンク)移動します。

Skip to Content



大阪府富田林市 株式会社サン機工は金属工作機械の設計・製作と言う「モノ創り」を通じて、お客様や地域社会に必要とされる企業を目指します!

経営方針 コンセプト

規格品のカスタマイズ&オーダーメイド制作もしています!お気軽にお問い合わせ下さい。


規格品のカスタマイズやオーダーメイド製作も行っております。サン機工までぜひお気軽にお問い合せください。
サン機工への問い合せは、お電話かメール、または専用のお問い合せフォームからお気軽にお問い合わせ下さい。

サン機工 会社案内

会社概要・本社までの交通(地図)・沿革(ヒストリー)

経営方針


株式会社サン機工は、昭和56年11月に金属加工業を主に大阪市平野区で事業を
開始しました。


四半世紀を迎える平成18年8月には、地域社会への貢献と共にお客様との更なる
飛躍を目指すため、本社・工場を富田林市若松町東に移しました。


時代の流れの中で意欲的に最新設備・大型製作機械・CAD/CAMシステムなどの
導入と、お客様の安心・満足を頂くために充実した設備投資を行い、且つ独自技術の
開発と技術力の向上に努めてまいりました。


1990年代はフリーベンダーSR600を皮切りにSR700・SR800などとSRシリーズ化に
成功し自社販売及び機械総合商社との提携により、全国展開を現在も行っております。


長年の研磨と培われたノウハウで製作した各種装置、フリーベンダーを始め
ベンディングロール・デグリーベンダー・テーパーロール・ウレタンロール・アーク溶接
装置・レーザ溶接装置・切断装置等など、金属を加工する機械に関しては、
同業他社様に負けないものと自負を致しております。


過去、色々なご要望を頂いたお客様からご満足のお声を頂きながらも、実績・成果に
慢心せず、常に新しい分野への挑戦とより高品質な製品開発を目指して研磨・躍進を
続けてまいる所存です。


私たち、サン機工の想い・願いは「モノ創り」を通じて、お客様や地域社会に
必要とされる企業を目指す事です。


代表取締役社長 村上靖博
このページのトップへ
Copyright (C) 2009 SUN KIKO Co.,Ltd. All Rights Reserved.